発症早期からのメトトレキサート(リウマトレックス他)の積極投与が推奨され、生物学的製剤など治療効果の高い薬剤も相次いで登場。関節リウマチの治療はこの10年ほどで大きく変化した。治療効果の向上に伴って寿命も延び、「かなり高齢のリウマチ患者を診る機会が増えてきた」と、松野リウマチ整形外科(富山市)院長の松野博明氏は語る。

【関節リウマチ】長期投与でも油断は禁物の画像

ログインして全文を読む