瀑状胃(cascade stomach:CS)とはレントゲン診断で、胃底部が後ろに屈曲しバリウムの貯留を認めるなどの特徴的な形態を指す。

瀑状胃と上腹部症状との密接な関連が明らかにの画像

ログインして全文を読む