ARBに、利尿薬もしくはCa拮抗薬を加えた降圧薬合剤が複数発売されている。強力な降圧作用だけでなく、CKDや糖尿病の合併例など、患者の病態に即した効果も期待でき、その使い分けが重要だ。

高血圧:合剤を使って確実に降圧の画像

ログインして全文を読む