厚生労働省が医療事故の「無過失補償制度」の整備に向け、議論を本格化させている。被害者救済と事故原因究明・再発防止が目的だが、そのプロトタイプとなる産科医療補償制度には批判が噴出している。

「医療事故調」で医事紛争が急増?の画像

ログインして全文を読む