診療報酬改定のたびに対策が取られている勤務医の処遇改善だが、医療現場ではまだ実感に乏しいのが現状だ。ただ、給与の見直しや医師事務作業補助者の配置に乗り出す病院は確実に増えている。

勤務医の給与引き上げ、事務作業補助者の導入進むの画像

ログインして全文を読む