脳梗塞患者の脳卒中再発予防のためには、抗血栓療法が欠かせないが、血圧の管理も重要だ。ガイドラインでは、少なくとも140/90mmHg未満を推奨しているが、どこまで血圧値を下げれば最も再発を抑制できるかについて、はっきりとしたエビデンスはまだない。

脳梗塞患者の抗血栓療法、再発予防には血圧管理もの画像

ログインして全文を読む