褥瘡や糖尿病壊疽などの難治性創傷には、陰圧を掛けて創縁を引き寄せ、肉芽組織の増生を促す局所陰圧閉鎖療法(NPWT)が有用だ。

難治性創傷には、局所陰圧閉鎖療法の画像

ログインして全文を読む