3月にシカゴで開催された第61回米国心臓学会(ACC2012)から、「Late Breaking Clinical Trials」で発表された注目の臨床試験結果を、3回にわたり紹介する。第1回は、トロンビン受容体PAR-1の拮抗薬であるvorapaxarの心血管イベントの再発予防効果を調べたTRA 2°P-TIMI 50を紹介する。

新規抗血小板薬の追加で心血管イベント2次予防効果が高まるの画像

ログインして全文を読む