高コレステロール血症に対するスタチン治療はほぼ確立しているが、動脈硬化性疾患を完全に予防するには至っていない。そこでHDLコレステロールを上昇させる治療に注目が集まっており、CETP阻害薬や徐放性ナイアシンが治療薬として期待されている。

HDL上昇薬の開発難航で徐放性ナイアシンに注目の画像

ログインして全文を読む