信愛クリニックの井出氏は、「身体症状から内科を受診するうつ病患者は、診断をつけるだけで良くなることが多い」と強調する。「診断をつけ、共感を持ちつつ患者に関わることが、患者の治癒に大きく影響する」とも言う。

生活改善で症状軽減 成功体験を喜び合うの画像

ログインして全文を読む