2010年11月に承認されて以来、手術支援ロボット「ダヴィンチ」の普及が急ピッチで進んでいる。1000台近くが稼働しているとされる米国は別格として、先行して導入が始まった韓国を一気に抜き去り、既に約40台が医療機関に導入されている。

国内で普及始まったロボット支援手術の画像

ログインして全文を読む