日本の医学・医療は、数多くのパイオニアやリーダーたちによって形づくられてきた。世界トップクラスの平均寿命を維持しているのも、そうした先人たちが築いた礎があってこそといえる。日経メディカル オンラインの会員約500人に対して行った調査では、若手調査に加え、日本の医学・医療に大きな功績を残したと考えられる人物も挙げてもらった。選ばれた10人を紹介する。

日本の医学・医療の礎を作ったリーダーたちの画像

ログインして全文を読む