空前のペットブームの中、環境省の調べでは国内の犬咬傷事故数は年間約6000件起きている。しかし、これは都道府県が定める条例(東京都の場合は「東京都動物愛護及び管理に関する条例」)に基づき、危害を加えた犬の飼い主が届け出た数を集計したものにすぎない。法律による届け出義務はないので、犬咬傷事故は実際にはこれを相当数上回るとされる。

【動物咬傷】犬咬傷はまず狂犬病検査 ⇒ ×の画像

ログインして全文を読む