国内の家庭医養成拠点の草分けとして知られる北海道家庭医療学センター。1996年の開設時、初代所長を務めた福島県立医大教授の葛西龍樹氏と、現理事長の草場鉄周氏に家庭医の必要性や今後の課題について語ってもらった。

日本に世界標準の家庭医をの画像

ログインして全文を読む