手湿疹が現れて近医を受診するも再発を繰り返していた患者が、パッチテストによってゴム手袋が原因の接触皮膚炎だったと判明した。阪大皮膚科の清原英司氏が、2011年7月に開催された日本皮膚アレルギー接触皮膚炎学会で発表した。

“低アレルゲン性”のゴム手袋も要注意の画像

ログインして全文を読む