糖尿病性の自律神経障害はごく早期に発症するが、自覚がないため発見が遅れがちだ。発汗や便秘・下痢、立ちくらみなどとの関連が指摘されているほか、体幹部のかゆみとの関連が新たに指摘されている。

【糖尿病神経障害】かゆみの陰に自律神経障害の画像

ログインして全文を読む