ESDは外科手術に比べて、一般に患者の負担が少なく、処置後の早期回復も期待できる。またEMRよりも広い範囲を一括切除できる利点がある。その半面、EMRに比べて手技の難易度が高く、偶発症の頻度も高いとされる。

ESDの偶発症をどう防ぐの画像

ログインして全文を読む