脳科学はノンフィクションの中でも人気の高いジャンルだ。特に米国の神経学者オリヴァー・サックスの著作は軒並みベストセラーとなっている。『レナードの朝』(早川書房)を筆頭に、『妻を帽子とまちがえた男』(早川書房)などが有名で、昨年にも『音楽嗜癖症(ミュージコフィリア)』(早川書房)が翻訳され話題となった。

レナードの朝の画像

ログインして全文を読む