難病には原因不明で有効な治療法がいまだ見いだされない疾患がある一方で、新薬が開発され治療法が大きく進歩した疾患もある。その中から、約10年ぶりに治療指針が改訂されたパーキンソン病と、治療の選択肢が増えたライソゾーム病を取り上げる。

新薬で変わる神経難病の治療の画像

ログインして全文を読む