医師不足のこのご時世、若手医師も貴重な戦力。やる気にさせて、うまく動かすのも上級医の腕の見せどころだ。1960年代生まれで、かつて“新人類”世代と呼ばれた福井大病院総合診療部教授の林寛之氏と、立教大現代心理学部教授の香山リカ氏に、若手医師と上手に付き合うすべを聞いた。

今の若手とどう付き合うの画像

ログインして全文を読む