米国では、高度な診療技術を持ち、独立して患者を診ることができる職種が医師以外にもいくつかあり、NPはその中の一つだ。現在、米国全土で約14万人いる。NPの専門分野は、小児、成人といった患者の年齢層や、病棟か外来かといった診療場所によって区分されており、一番多いのがファミリー科。NPの約6割を占める。NPは州ごとの免許制で、1〜3年おきに更新が必要になる。処方権も持つ。

【インタビュー】へき地や貧困地域でニーズ高い米国NPの画像

ログインして全文を読む