拡張型や拘束型の心筋症などの重症心不全患者に対しては、薬物治療や外科的手術などが行われている。治療抵抗性の症例に対しては、心臓移植や植え込み型人工心臓などが選択肢となる。

【重症心不全】国内での心臓移植が可能にの画像

ログインして全文を読む