昨シーズン大流行した新型インフルエンザ(パンデミック2009H1N1)について症状や国内の死亡率を総括するとともに、今シーズンの流行を予測する。南半球の状況などから、今シーズンはパンデミック2009H1N1一色にならない可能性がある。

重症感強い香港型が流行の兆しの画像

ログインして全文を読む