開発中の経口抗凝固薬には、抗トロンビン薬のdabigatranのほかに、抗Xa薬もある。現在、心房細動患者の脳卒中発症抑制の適応で複数の抗Xa薬が臨床試験を行っており、その中で第3相の段階にあるのはapixaban、rivaroxaban、edoxabanの3つだ。

抗トロンビン薬に続き抗Xa薬も続々との画像

ログインして全文を読む