テレビ番組やインターネットから情報を集め、医師の前でも自分の見立てを主張する──。調査では、こうした“知識武装”をする患者や家族が「増えている」と回答した人は7割近くにも上った。

テレビの患者への影響力を実感の画像

ログインして全文を読む