疫学調査から国内に200万人以上の潜在患者がいると推定される線維筋痛症。その診療ガイドラインが今年3月に発表され、早期の拾い上げが求められている。治療の基本はPHN同様、GABA誘導体の投与だ。

診療ガイドラインまとまった線維筋痛症の画像

ログインして全文を読む