2010年2月、欧米より約10年遅れて発売された小児用7価肺炎球菌結合型ワクチン(PCV7、商品名プレベナー)に続き、2種類の多価肺炎球菌ワクチンの開発が進んでいる。

成人にもメリットある13価肺炎球菌結合型ワクチンの画像

ログインして全文を読む