HIVは、治療の進歩により、早期発見して介入すればエイズ発症を防げるようになってきた。一方で、最近注目されているのが、HIVの変異。その影響で、HIV感染者の病状進行が従来より大幅に早くなっているという報告もある。

短くなったエイズ発症までの猶予期間の画像

ログインして全文を読む