脳卒中の「実力病院」は、DPCの診断群分類における「脳梗塞」で「手術なし」の診療実績に基づいて選んだ。症例数が最も多かったのは国立循環器病センター(大阪府吹田市)で、612例だった。

脳卒中の実力病院の画像

ログインして全文を読む