ワルファリンとは異なる作用メカニズムを持つ複数の経口抗凝固薬が開発中だ。心房細動患者に対する脳梗塞予防や整形外科手術後の血栓症予防などへの応用が見込まれている。

ワルファリンの欠点を克服した経口抗凝固薬の画像

ログインして全文を読む