アトピー性皮膚炎の治療で、ステロイドやタクロリムスによる免疫抑制療法とともに重要なのが、保湿剤によるスキンケアだ。保湿剤は皮膚のバリアー機能を高め、結果としてステロイド外用薬の使用量を少なくすることができる。

スキンケアは十分量の保湿剤で かゆみ対策には抗ヒスタミン薬の画像

ログインして全文を読む