緑内障の点眼治療では、プロスタグランジン製剤にβ遮断薬ではなく、炭酸脱水酵素阻害薬を組み合わせる方が、安全かつ強力に眼圧を下げることが分かってきた。

緑内障に炭酸脱水酵素阻害薬の画像

ログインして全文を読む