宇都宮市を中心とする栃木1区も、医療関係者にとって注目すべき選挙区だ。立候補しているのは4人だが、事実上、自民党前職で当選9回のベテラン船田元氏と、民主党新人で脳神経外科医の石森久嗣氏の争い。名門政治家と医師候補の対決は、これで4回連続だ。

医師候補vs.名門政治家、因縁の対決・栃木ルポの画像

ログインして全文を読む