1月29日、中央社会保険医療協議会(中医協)の総会が開催された。総会では、2010年度診療報酬改定に関して、新たに導入されるDPC(診断群分類)の機能評価係数のほか、重点課題に盛り込まれた認知症医療、感染症対策の推進などが議論された。

DPCの新たな機能評価係数に救急医療、地域医療も反映の画像

ログインして全文を読む