日本医師会は、10月28日の記者会見で、厚生労働省から発表された中央社会保険医療協議会(中医協)の新人事に関して、「政権が変わったとはいえ、選定理由の説明責任は十分に果たされるべき。今回の人事プロセスは断じて容認できない」とのコメントを発表した。

「今回の人事プロセスは断じて容認できない」の画像

ログインして全文を読む