DPCが医療の「質」の改善に与える影響について、DPCの“生みの親”であり、厚生労働省のDPC研究班の主任研究者を務める産業医大公衆衛生学教授の松田晋哉氏に聞いた。

診療プロセスの測定が質の改善につながるの画像

ログインして全文を読む