足裏の皮膚が増殖して分厚くなり、時に足底の不快感が出現する。見た目は角質増殖型(角化型)白癬のようだが、調べても白癬菌は検出されず、白癬の治療も効かない―。熊本市立熊本市民病院皮膚科部長の木藤正人氏は、たびたびそんな患者に遭遇してきた。角化型白癬以外に疾患が思い浮かばず、患者への説明に苦慮することもたびたびあったという。

足底角化症の陰に健康サンダルの画像

ログインして全文を読む