「打ってもいないのに手指が内出血している」「口腔内に黒いできものができた」「背中がかゆい」―。どれも、診療中にしばしば聞く患者からの訴えだ。だが、原因が分からず、診断に困ってしまうことはないだろうか。特効薬はなくとも、病態さえ知っていれば、医師も患者も安心できる。そんな、国内では病名があまり知られていない皮膚疾患を紹介する。

いつのまにかできて消える口腔内の血疱の画像

ログインして全文を読む