心臓弁手術連続術死で世間から大きな批判を浴びた東京医大病院。同病院は、事故が明るみになって以降、診療科の再編や安全管理体制の見直しなどに取り組み失地回復を図った。

事故を機に安全管理体制を刷新した病院の画像

ログインして全文を読む