輸血後GVHDや感染症のリスクが大幅に減少したことで、数は少ないが重篤な症状を呈するそのほかの副作用が相対的に注目度を増している。その一つが輸血関連急性肺傷害(transfusion-related acute lung injury:TRALI、トラリー)だ。

急性呼吸障害を見たら“TRALI”を疑えの画像

ログインして全文を読む