大腸癌の検査法として欧米では普及しているCTコロノグラフィーが、日本でも臨床応用され始めた。検査の安全性や簡便性に着目し、術前診断だけでなく検診で活用する事例も登場している。

大腸癌─腸を切り開いて1画面に表示の画像

ログインして全文を読む