画像診断技術の進歩は目覚ましい。時に、新たな技術が診療の常識を変えることもある。こうした医療の通念を変えるかもしれない画像技術を、心臓、脳、大腸の3つの臓器別に紹介、診療への影響度を探った。Vol.1は心臓。

冠動脈疾患─CTがカテーテルを超えたの画像

ログインして全文を読む