医師が後発品を処方する理由として最も多かったのは「先発品より価格が安いから」。一方、後発品への変更を不可とする理由として最も多かったのは「品質に不安があるから」だった。後発品の情報不足を指摘する声も多く寄せられた。

後発品を使う理由、使わない理由の画像

ログインして全文を読む