2型糖尿病治療で、処方している薬についての満足度を尋ねたところ、全体では「ヒューマログ」が最も高いことが分かった。2位には「アマリール」、3位には「アクトス」が続いた。診療科別では、糖尿病・内分泌代謝内科で「メデット」、消化器内科で「アマリール」、循環器内科で「ヒューマログ」がそれぞれ1位だった。日経メディカル オンラインが医師会員を対象に行った「2型糖尿病の薬物治療に関する調査2008」で明らかになった。

満足度ベスト3は「ヒューマログ」「アマリール」「アクトス」の画像

ログインして全文を読む