舛添要一厚生労働相の私的懇談会はこのほど、医師養成数の増加を盛り込んだ報告書をまとめた。医学部の定員増に対し、「将来は医師数が過剰になる」と懸念する声も少なくないが、「医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟」会長の尾辻秀久氏は、そうした論調に疑義を呈する。

「医師数が過剰になっても構わない」の画像

ログインして全文を読む