医師の学びの場として重要なのが学会。ここでも最近、プライマリケアの現場で役立つ診療のノウハウなどを学べるプログラムが目立つようになった。人気があるのは、参加者がディスカッションなどに加わる「参加型」のプログラムだ。

“受け身”の学会じゃつまらないの画像

ログインして全文を読む