ドイツ中西部、ヘッセン州ヴァルデックフランケンベルク郡。風光明媚な観光都市だが、交通の便が悪く、人口は高齢化して過疎化も進んでいる。この地域の3つの町で、ドイツでは比較的新しい広域職業執行共同体を経営するラルフ・ヴィットヴァー医師(以下、W医師)に、診療所経営の現状と、田舎での若手医師獲得の秘訣を聞いた。

ドイツの田舎診療所が医師招聘に成功したワケの画像

ログインして全文を読む