世界的に広がっているA/H1N1型インフルエンザウイルスの「タミフル耐性」。諸外国に比べれば日本はまだ耐性化率が低いが、調べてみると、なぜか鳥取県だけ突出してA/H1N1型に占めるタミフル耐性株の比率が高かったという。その理由を、小田切氏に聞いた。

鳥取県でタミフル耐性株が突出して多い理由の画像

ログインして全文を読む