東京大学医科学研究所内の隔離温室で栽培されているコメが、コレラや毒素原性大腸菌による下痢の予防に活用されるほか、昨今懸念が高まっている薬剤耐性菌問題を解決する切り札の1つになるかもしれない。

遺伝子組み換え米でコレラも薬剤耐性菌も解決の画像

ログインして全文を読む