ヒドロキシクロロキン(商品名プラケニル)が昨秋に発売された。かつて薬害を引き起こしたクロロキンの類薬だが、WHOの必須医薬品リストに収載され、70カ国以上で使われているエリテマトーデスの標準治療薬。重篤な副作用である網膜症を防ぐには、眼科医との連携が不可欠だ。

エリテマトーデスにクロロキン類薬の画像

ログインして全文を読む